雨上がりの水たまりで遊べる子


 大雨が降ると、園庭にはみるみる大きな池ができていきます。「大変大変!」と大騒ぎ。靴を非難したり、園舎に流れ込んでこないように溝を掘ったり。

 けれども、雨が小降りになると、子どもたちはスコップを持って、大抵川を作り始めます。流れができると船を浮かべたり、流れが悪くなると、どこがいけないのか試行錯誤をし始めます。

 雨上がりの水たまりは、格好の遊び場。嬉しくて外へ飛びだす子どもたちを育てたいです。











閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示