金曜日のお祭りに向けて

今週の金曜日、納涼会を行います。年長組の子どもたちが知恵を出し合い、話し合いをしています。コロナで流しそうめんやドラム缶風呂ができない、じゃあいい考えはないか!「いいこと考えた!」できないことを不満に変えるのではなく、今ある状況をどうしたら楽しくできるか。『大虹さん(年長組)がいれば、なんでもできる!』子どもたちから出た言葉をスローガンに、毎日の積み重ねが、花開きそうです。




足湯



55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示