「負けてくやしい」この時期の陣取りは真剣勝負!


朝一番から陣取りが始まりました。3学期にもなると、年長年中混ざっての陣取りは、全員本気の真剣勝負です。今日は、50分以上勝負が着かず、引き分けかと思いきや、あと1分で片づけ、という時、白組がバトンを取りました。負けた赤組の子どもたちは、呆然と立ちすくみ、倒れ込む子、泣く子、と悔しい気持ちでいっぱいでした。本気で遊ぶからこそ楽しい、真剣に勝負したからこそ悔しい、こうした気持ちを毎日たくさん体験してしています。



82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示