考える子どもたち

原始時代を再現する毎日。調べれば調べるほど、次々疑問も浮かんでくるようになりました。「時計はあったのかなあ」「手を洗うところはどんなだったんだろう」その都度調べては作りだす年長組の子どもたち。今日は酒樽を見つけて、手洗い場を作ってみました。酒樽は、乾燥していると水が漏ってしまうけれど、水につけておいたら使えそう。でも、栓がなかったので、ぴったりの枝を調達。一つ一つ考えなくてはならない毎日です。見事な集中ぶり。どんどん成長していく様子がうかがえます。



42回の閲覧

© Copyright 2023 by Nijinooka

Contact Us

Tel: 0467-58-3883

Address

〒253-0053 

​茅ヶ崎市東海岸北4-5-14