竹の木きんで、奏でる子どもたち



今日は、子どもたちが木琴で、「おうまのおやこ」を奏でていました。

♪おうまのおやこは なかよしこよし

いつでも いっしょに

ぽっくりぽっくり あるく

最後まで弾けると、大喜びです。

子どもたちの大好きな歌です。きっと、子どもたちの身体の中に優しく響くのだと思います。ぜひ、お母さんと一緒に口ずさんでほしい歌のひとつです。

2番の歌詞も、ひときわ素敵です。

33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示