秋の虫探し






少し涼しくなって、秋の虫探しに夢中になる子どもたち。カマキリやバッタ、ヤモリ、アゲハの幼虫など、捕まえては飼育ケースに。そして、その度ごとに図鑑を囲んで調べていました。また、「池のドジョウを捕まえたいから、池の水をなくしてみたい」という男の子たちは、水をかいだしながらドジョウを見つけていました。池の水の入れ替えは、とても1日では終わらず、また明日続きそうです。

43回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示