田んぼの草刈りに行ってきました



6月に田植えをした苗がこんなに大きくなりました。虹の丘では、里山公園の北側にある田んぼをお借りして、もち米を育てています。今日は、田んぼの周りのウロの草刈りと、稲と稲の間に生えた雑草の草踏みをしてきました。田んぼの成長をいつも見守って手をかけて支えてくださる農家のNさんのおかげで、いつも美味しいもち米を収穫することができます。お米が実ってきたので、2学期が始まったら、子どもたちとカカシを立てに行こうと思います。田んぼの中は、虫やカエル、卵、カヤネズミの巣?などがいっぱいでした。子どもたちが貴重な体験をできるのは、幼稚園と繋がって下さる農家の方々のおかげです。


40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示