田んぼで収穫した餅米を食べて、運動会へのパワーをつけました


 農家のNさんが、虹の子のために収穫して下さった餅米。運動会前に収穫して下さった優しいNさんの餅米を食べて、子どもたちはパワーを出しました。

 小さいクラスの子たちは、小さなおにぎりをほおばると、「足が速くなったかも!」と、すぐに園庭に飛び出して、「速くなった!速くなった!」と走り出していました。





年長組は、さらにパワーをつけて、最終打ち合わせに余念がありません。

何しろ、自分たちはもちろん、年下の子たちも楽しめるような、園全体の行事を企画・運営しているのですから。














閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示