泥だんごがこわれた


せっかく作っておいて置いた泥だんごが割れていました。「どうして割れちゃったのか、分からないままだと、モヤモヤして帰れないの」年長組の女の子が帰りのサークルで発言しました。そこでみんなで考えました。誰も割れたところを見ていないので、原因はわかりませんでしたが、みんなで話し合い、「じゃあ壊れないためにはどうしたらいいかは、明日考えよう」という事になると、モヤモヤした気持ちはなくなったそうです。子どもたちの生活に話し合いは大事です。

55回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示