横断幕を赤く染めました


今日は横断幕を赤く染めました。「あきらめない 本気で楽しい運動会」にふさわしく、年長組みんなでひとつの色にアイデアを絞り、決めました。


「虹色がいい」「あきらめないは、赤っぽいし、小さい子は楽しいと言えば黄色とかピンク?だから虹色!」


「あきらめない 本気な感じは赤!」


「赤だと、年少組は怖いかもしれないから、優しさを入れると青がいい」



などなど、一人一人の根拠を発言してくれながらの話し合い。これは多数決では決められません。


話し合いを進め、最後には全員納得で『赤』の横断幕を仕上げることになりました。









真っ赤な運動会の横断幕が出来上がりました!

この一連を憧れて見ていた年中組の子どもたちも、自分たちが考えた競技(スイカ割り競争)のスイカ作りのためにシーツを緑に染めました。








82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示