年長組の雑巾掛け


 年長組の子どもたちは、1ヶ月が経ってますます活発になってきました。

今日は、「雑巾掛けをする気満々」で登園してきました。というのは、連休前に、「虹の丘を綺麗にしたいよ」という話し合いがもたれ、「でも、小さい子たちには無理だな。今度小さい子が帰った後、雑巾掛けをしよう」ということになったのです。

 部屋のものを全部出して雑巾掛けという大変な仕事も、年長組だけが特別にできる、というわくわく感が、誇らしくもあり、楽しさが勝る活動となりました。

綺麗になった部屋で、ワクワク楽しく遊んで降園となりました。









閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示