年長組のクリスマス会


 年長組の子どもたちは、大好きなお母さんをよんでクリスマス会をひらこうと、すみからすみまで自分たちで考えて創り上げていきました。

 こんなことをやりたい、あんなものも作ろう、と、お母さんの好きな色や食べ物や飲み物を思い浮かべたり、聞いたりしながら準備をしました。この準備をしている時間こそをお母さんに見せてあげたかったです。

 お母さんも、この期間、我が子を想って、オーナメントの贈り物を作っていただきました。我が子を思いながら手仕事をしながら、我が子への想いを膨らませてクリスマスまでを過ごしてくださいました。自分のために作ってくれたオーナメントの贈り物は、子どもたちにとって宝物です。















幼稚園からも子どもたちへ手作りプレゼント。今年は大好きな絵本の“はしご下り”のおもちゃを作りました。


86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示