年少組の子どもたち 一緒に遊ぶ様子


 年少組の子どもたちが、一緒におままごとをしています。

先生や友だちの名前を言えるようになって、遊び場所や、遊具にも慣れてきたので、自分の好きな遊びを見つけることもできるようになってきました。

 けれども、梅雨の季節は、疲れが出やすいとき。しかも、まだ生まれてから3年4年の年少組の子どもたちが、お母さんから離れて、集団生活をしているのです。精一杯の集団生活です。温かいまなざしを向け続けていきたいです。





93回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示