年少組のお弁当の様子


 小さな年少組のこどもたちは、午前中、たくさん遊んで、そろそろお腹がすく頃に、みんなで集まります。大きなクラスの給食のお釜のご飯やお味噌汁の香りが台所からしてくると、お腹がぺこぺこになってきます。

 お弁当をパクッと食べて、また遊び始める子どもたち。食後に工作などをし始めた子どもたちも、そのうちまた外へ繰り出します。自然な身体のリズムを大切に生活していきたいです。








86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示