top of page

工作に夢中になる姿


 今日は、廃材や木の実、秋の葉っぱなどで工作に夢中になっている子がたくさんいました。この時期になると、自分の作りたいものがしっかりとイメージされており、

作りながらアイデアがどんどん膨らんでいく様子が伝わってきます。

 年長組はもちろん年中組の子どもたちも、布ガムテープを自分で切れるようになったり、油性マジックや段ボールカッターなど高度な道具を使いこなせるようになってきたので、製作物もより高度なものが仕上がっています。











閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page