小さい年少組も仲間に入る




陣取りやドロケイは、ルールがむつかしく、しかも本気でバトンを狙って獲るという真剣勝負なので、これまで、年長組中心に、やっと年中組の子どもたちも仲間に入ることができていました。ところが、運動会後の今日、年少組さんも「入れて〜」と仲間に入ってきました。大きいクラスの子どもたちは、じゃんけんでのチーム分けから、ひとつひとつ自然に手を取って教えてあげていました。年上の子も、年下の子も、これから大きく育ちあっていきます。

50回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示