何して遊ぶか自分で決める


工作をする、川を作る、コマ対決をする、陣取りをする・・・何をして遊ぶかは自分で決めることが大切です。紙飛行機を作って遊び始めた子が、もっと大きな紙飛行機を作りたくなり、そのために工夫して色紙を貼り合わせ大きな色紙を作ったり、大きな川を作り、最後には、向こう岸へジャンプする遊びに発展したり。

自分で決めたからこそ、もっと工夫したり挑戦する気持ちが湧いてくるのです。







40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示