今日は最後のお弁当


 思いっきり遊んで、お腹が空いて、みんなで好きなところで食べたお弁当も今日が最後です。

 お母さんにとっても、我が子の幼稚園最後のお弁当です。「ラーメンを食べたい」というリクエストに応えて、お弁当を工夫してきて下さったお母さんもいました。


「お母さんが自分のために好きなおかずを入れてくれた」「自分のリクエストに応えてくれた」という思い出は、大きくなった時、心の中に大きな温かい揺るがない力として残っていくことでしょう。どんなふうにその力が発揮されていくのか、まだまだ先のことなのですが、楽しみです。

 そして、お母様方、お弁当つくり、お疲れさまでした。お母さんにとっても、よい思い出となりますように。

 

















閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示