週明け、思い思い遊ぶ姿

月曜日、週明けの朝は、一人ひとりが、思い思いの遊びを自然と繰り広げていく環境が大切です。「何をして遊びたいか」自分で決めることが大切なのです。

山の上では縄跳びをする姿、山の下では陣取り、泥団子、部屋の中ではやじろべい作り。それぞれの場所で、思い思い遊ぶ子どもたちの姿が見られました。





67回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示