『おこめサークル』(収穫したお米を囲んで話し合う)をしました

更新日:2021年10月25日



 虹の丘では、毎日、サークル(話し合い)の時間をもっています。何か課題があるときには、『納涼会サークル』『運動会サークル』などと名前をつけて、話し合います。

 

 今週は、収穫できたお米を囲んで『お米サークル』をしました。農家のNさんが、どれだけのお世話をしてくれたおかげでこのお米が収穫できたか。これまでお米サークルを重ねてきた年長組だけでなく、はじめて年少組年中組の子どもたちとも話しをしました。

 優しい農家のNさんのおかげで収穫できたお米は、パワーの出るお米。お陰で運動会でも早く走れた!というお米。

 ご家族の分を分けて、大切に大切に持ち帰りました。





年少組の子も、一生懸命、サークルの話を聞いて、自分の考えを話しました。

「パワーのお米なんだよね!」「足がとっても速くなったんだよね!」


86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示