『子どもたち 真鶴の原生林を体験!』


『夏を楽しもう企画』として、真鶴の原生林と磯遊びに行ってきました!

三石海岸に向かう原生林に入ると、風が心地よく、鳥の声が聞こえ、足の裏で地面の柔らかさを感じながら、みんなで歩いて行きました。途中、子どもたちが16人手を繋いだ太さのクロマツにも出会いました。生い茂る森の上を見上げると、「沢山の巨大な木々の枝えだが、決してぶつかることなく、まるで譲り合っているかのように茂っているのだよ」という顧問の泉山先生の解説。こうした実体験こそが子ども時代にとても大切なのです。

38回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示